haruシャンプー 洗浄力

haruシャンプーの洗浄力は微妙?誰も書かない真実とは?

 

haruシャンプー洗浄力

 

haruシャンプーは脱脂力の強いシリコンシャンプーに比べると洗浄力が弱いです。

 

ただ、洗浄力が強すぎると、必要な皮脂まで落としてしまい頭皮トラブルの原因になります。

 

でも、洗浄力が弱すぎて皮脂が落としきれず、地肌が臭ったら嫌ですよね。

 

そこで、haruシャンプーの洗浄力がどの程度のものなのか実際の使用者の声を調べてみました。

 

haruシャンプーの洗浄力に不満な人の口コミ

 

とろみが取れない

 

haruシャンプーはとろみのあるテクスチャで泡立ちが良いです。

 

シャンプーを使う時一回目は大体泡立ちが悪いですが、

 

haruシャンプーは一回目とは思えない泡立ちの良さです。

 

頭皮ケアが売りの商品だけに地肌にまとわりつく感じの泡です。

 

ただ、洗い流すときとろみがなかなか取れず、何度もすすぐのがストレスでした。

 

使った後、しばらくすると頭皮の脂っぽい匂いがしてびっくりしました。

 

ひょっとしてharuシャンプーは100%天然由来なので洗浄力が弱いのかもしれません。

 

30代 混合肌

 

洗浄力が弱い?

 

haruシャンプーを一本の半分くらい使いました。

 

私はセミロングなので、泡立てるのに3、4プッシュ必要ですが、サラフワに仕上がります。

 

ただ、洗浄力が弱いせいか頭皮の匂いが残る気がします。

 

洗浄力が弱いから頭皮の刺激が少なくて抜け毛が減るのかもしれません。

 

haruシャンプーはノンシリコンにしては良いシャンプーだと思いますが、

 

値段ほどではないかなと感じました。

 

30代 混合肌

 

たっぷり使わないと地肌がべたつく

 

haruシャンプーは泡立ちが良く、きしまないし、洗い心地はとても良いです。

 

ただ、髪の毛がキレイになったという実感はほとんどないです。

 

洗浄力が強くないので、たくさん使わないと地肌がべたつきます。

 

今のところ、三本使いきりましたが、相変わらず髪がまとまらないし、見た目がパサパサした髪のままです。

 

40代 普通肌

 

haruシャンプーの洗浄力に満足な人の口コミ

 

洗浄力がしっかりしている

 

haruシャンプーは糸を引くくらいトロミのあるテクスチャーです。

 

泡立ちが良く、洗浄力がしっかりしているので頭皮もしっかりと洗えます。

 

そして、洗い流した後はトリートメントをしたような滑らかさになります。

 

最初のうちは乾かすときしみが出て、バサバサした仕上がりになっていましたが、

 

あるときからきしみがなくなり、使えば使うほど滑らかに仕上がるようになりました。

 

30代 混合肌

 

洗浄力はばっちり

 

haruシャンプーはアミノ酸系なので、洗浄力はばっちりです。

 

すっきり優しく汚れを洗い流してくれます。

 

また弾力のあるもっちりとした泡なので、頭皮の汚れをしっかりキャッチして、

 

すっきりと洗浄してくれます。

 

泡がへたれにくいので、ゆっくりと時間をかけて洗えます。

 

30代 混合肌

 

ちょうどいい洗浄力

 

今まで多くのメーカーのシャンプーを使ってきましたが、haruシャンプーはかなりのヒットでした。

 

私の場合、特に前髪のベタツキが悩みだったのですが、

 

haruシャンプーを使うと暑い季節でも前髪がべたつきません。

 

洗浄力は強すぎず、ちょうどいい感じです。

 

値段はそこそこしますが、リンスが要らないことを考えるとコスパは悪くないと思います。

 

20代 普通肌

 

haruシャンプーを使って洗浄力が弱いと感じる理由

 

haruシャンプー洗浄力

 

haruシャンプーを使って洗浄力に満足している人とそうでない人に分かれました。

 

実際に使った方の感想から人によって違いがでる理由をまとめました。

 

使い方が間違っている

 

シリコンシャンプーをずっと使っていた人に多い意見ですが、

 

haruシャンプーはシリコンシャンプーに比べて洗浄力は劣ります。

 

ただ、ちょっとした工夫で洗浄力はアップします。

 

例えばharuシャンプーを使う前にブラッシングしておくと、ほこりやフケ、抜けた髪の毛を取り除くことができるので、

 

洗浄力は上がります。

 

また、シャンプーする前の予洗いを二分くらい行うと洗浄力は上がります。

 

しっかり予洗いをすると、汚れの七割は落ちます。

 

haruシャンプーは元々泡立ちが良いシャンプーですが、予洗いをしっかりやることでさらに泡立ちが良くなります。

 

泡立ちが良くなると洗浄力が上がり、むやみに使用量を増やさなくても済みます。

 

使う量が少なすぎる

 

haruシャンプーの使用量は髪の長さで変わります。

 

ショート 2プッシュ
セミロング 3プッシュ
ロング 4プッシュ

 

これが使用量の目安ですが、洗浄力が物足りないと感じる方は使用量が少ない可能性があります。

 

実際、セミロングだと本来3プッシュですが、半分の1.5プッシュしか使っていない方もいらっしゃいました。

 

haruシャンプーは市販のシャンプーに比べて割高なので節約したい気持ちはわかりますが、

 

使用量が少なすぎると皮脂を落とせず、カユミの原因につながります。

 

参照:haruシャンプーの使い方※これ知らないと効果半減!

 

haruシャンプーの洗浄力まとめ

 

haruシャンプーは程よい洗浄力なので、シリコンシャンプーを長年使用してきた人は

 

物足りなく感じるかもしれません。

 

そして、頭皮に悪くても強い洗浄力を求める人にはharuシャンプーは向いていません。

 

ただ、上記で紹介したように使い方と使う量に気を付ければ、洗浄力に不満を感じることはなくなります。

 

haruシャンプーを使う際の参考になれば幸いです。

 

haruシャンプー洗浄力

 

haruシャンプー 口コミ